グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナーという仕事は、すっかりIT関連のものとなりました。

Webグラフィックデザイン

HTMLやPHPなどといったマークアップ言語を直接記述する必要があったため、グラフィックデザイナーにもかつてはプログラミング知識が必要でしたが、今ではプログラミング知識がなくても問題ありません。

現在ではコード、データベース、デザイン要素を完全に切り離す開発が主流になっています。それぞれの専門家が他の影響を受けずに作業を進められるので、作業効率もあがり、一人の担当者がすべてのスキルを持つ必要がなくなりました。

もし雑誌や広告デザインしかしたことがない方は、bit-casino.netのようなWebサイトのグラフィックデザインに挑戦してみましょう。新しい可能性を見つけられると思います。